読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままにいこう

気になることや私の中のオススメを紹介していきます

【江戸風鈴篠原東京】TVマツコで紹介。店舗や天の川風鈴、体験は?

トップ画像

引用元:http://www.edofurin.com

 江戸風鈴 篠原風鈴本舗がマツコ・デラックスで紹介されました。気になる東京の店舗や噂の天の川風鈴、実際に体験できるの?などと一緒に少しだけ商品を紹介します。

 

スポンサード リンク

 

 

 

【江戸風鈴】の由来は??

*名称の由来*
 儀治は先代から受け継いだガラス風鈴を、昔の東京すなわち「江戸」で、
江戸時代から作られていたことから 昭和40年頃、「江戸風鈴」と名付けました。

 ですから、江戸風鈴という名称は儀治のブランド名と思ってください。
そのため、儀治の承諾を受けた裕、正義、そして、その一門が江戸風鈴の名称を使用出来るわけです。
 それまではガラス風鈴,あるいはビードロ風鈴などと呼ばれていました。

 一個一個が手作りですので、同じ形・同じ柄でもそれぞれ異なる音がします。

引用元:http://www.edofurin.com/

 

土田義郎さん(大正13年生まれ)

息子さんは三代目江戸風鈴の職人さんです。

 

江戸風鈴の特徴 

江戸風鈴の特徴として

切り口がギザギザに切られています。

 切り口をコップのように

滑らかにすると

滑って音がしないそうです。

 

わざと、切り口を荒くして

音色を出していると言うことです。

 

二つ目の特徴

江戸風鈴は

型を使わず空中でふくらます宙吹き(ちゅうぶき)

と言う方法を用いられています。

 

三つ目の特徴

内側から

絵を描いているそうです!

 

技術が必要でしょうね!

丸い瓶の中に絵を描いてと

頼まれても

私にはできません、、 

 

でも、描いてみたいな!!

 

【江戸風鈴・篠原】

東京店舗は??

 江戸風鈴を作っている住所は

 

*〒  133-0065
 *住所 江戸川区南篠崎4丁目22番5号
 *電話 03-3670-2512

マップ↓↓↓ 

map

引用元: http://www.edofurin.com/

 

【天の川風鈴】とは何??

江戸風鈴を調べていると

【天の川風鈴】と言う

名前が出てきました。

一体どんな風鈴なのでしょうか?! 

気になり調べてみました。

 

 

江戸風鈴 天の川
価格:3240円(税込、送料別)

 

こちらが

「天の川」と言う

風鈴です。

 

女子美術大学生との

共同制作で

あわ~いピンクと

涼しげな水色をベースに

作られています。

 

よく見ると

細かい模様が色つけされてます。

綺麗ですね!!

太陽の光を浴びると

どんな風に見えるのでしょうか!!

 

スポンサード リンク

 

 【江戸風鈴】の体験は出来る?? 

  自分だけのオリジナル風鈴が

欲しくなってしまいました。

体験は出来るのでしょうか。

調べてみると。

 

*日曜祝日は店休日です。
*繁忙期につき7~9月上旬は

 見学・製作体験は行ってない

そうです。

でも、夏場の繁忙期から

時期をずらせば、体験できるようです!!

 

ガラス吹き体験

料金は

一個 1700円(税込み)

10名程度での作成なら

一時間ほどで出来上がるようです!

 

絵付けのみの体験

料金は

一個 1200(税込み)

一時間程度で完成。

 

体験するなら

ガラス吹きから

やってみたいです!!

料金も500円の違いですしね!

 

 【江戸風鈴・篠原】商品を紹介!!

私が気になった商品を

いくつか紹介します。

 

 

金魚が涼しげに

仲良く泳いでいる所に惹かれました 。

 

 

 

 アジサイも素敵ですね!!

大人っぽい感じがすきです。

 

 

 

形が面白いので紹介します。

ひょうたんの花火!

 

あとがき

 毎日暑いですね。。。

朝七時前から

洗濯物を干していますが

元気な太陽の光とあつ~い気温に

クラクラしています。

 

そんな毎日でしたが

今朝、いつものように

汗だくになりながら

洗濯物を干していると

 

「リン リ~ン」

 

と涼しい音が聞こえてきました!!

 

癒しの音です!

 

その時に

風鈴っていいもんだな~!

と思い今回、風鈴について

調べてみました。

 

たまたま先日に

TVマツコ・デラックスで

【江戸風鈴 篠原】

取り上げていたようなので

調べてみました。

 

切り口をギザギザにしないと

音が鳴らないってのが不思議で、

体験が出来ると言うことなので

一つ作ってみたいと

思いました!

 

まだまだこれから夏本番!!

風鈴の音色で

涼しくなってみては

いかがでしょうか。

 

▽こちらも読まれています